白菜の甘酢漬けのレシピ / 作り方

白菜の甘酢漬けのレシピ

調理時間:20分以下

簡単に作れるおいしい常備菜。甘酸っぱい旬の白菜の芯が、やみつきになりますよ。ご飯にもよく合います。

下準備もいらないので、少ない調理工程で作ることができます。5日間くらい冷蔵保存が可能です

白菜の甘酢漬けの材料(4人分)

・白菜  … 1/4株
・塩 … 小さじ2

〈甘酢〉
・お酢 … 60ml
・ラカントS … 大さじ4
・ごま油 … 大さじ1
・唐辛子の輪切り … ひとつまみ

白菜の甘酢漬けの作り方

白菜の甘酢漬け / 作り方

白菜の甘酢漬け

初めに白菜1/4縦に3等分、横2cm幅に切ります。芯の部分は拍子木切りにする

白菜の甘酢漬け

切った白菜をボウルに入れます。

白菜の甘酢漬け
白菜の甘酢漬け

塩小さじ2をふって、全体になじむよう混ぜます。

白菜の甘酢漬け

しんなりするまで、しばらく置きます。水気がでたらザルにあげて絞ってよく切ります。

白菜の甘酢漬け
白菜の甘酢漬け

鍋を用意して、調味料のお酢60cc、ラカントS大さじ4、ごま油大さじ1、唐辛子の輪切り一つまみを加えて、加熱して混ぜながら溶かします。

白菜の甘酢漬け

ボウルに入っている白菜にかけて、よく混ぜてなじませます。

白菜の甘酢漬け

保存容器に汁ごと入れて完成。

白菜の甘酢漬け

5日間くらい冷蔵保存が可能です。

今回使った材料や道具

created by Rinker
¥15,417 (2021/10/16 16:59:23時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥325 (2021/10/16 16:59:23時点 楽天市場調べ-詳細)

メールマガジンはこちら

メルマガ

『プログラミング』と『考え方』を軸として、中小企業で働く40代に向けた働き方について情報をお届けします。 「なぜプログラミングなのか?」それは多くの方が《専門知識》と思っているから。だから勉強している人は、まだまだ少数です。そこにチャンスがあります。

Google Apps Script(略称:GAS)はGoogleが提供しているプログラミング環境です。Googleのアカウントを持っていれば、無料で利用することができます。プログラムが作れるようになれば、より皆さんの実務で役立てられるでしょう。少しずつ一緒に学んでいきましょう。私も会社の一員として働いている40代のビジネスパーソンです。

ABOUT US

アバター
41歳8ヶ月、新しい時代の令和を迎える10日前からプログラミングの学習を始める。平日は発達障害児を支援する施設で働く会社員。プログラミングスキルの掛け算で希少性を高め、社内で唯一無二のポジションを得る。エンジニアだけがプログラミングを活かせる働き方というわけではない。